登山どうでしょう

めざせ百名山制覇!まだ見ぬ素晴らしい景色を求めて山に登ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ククサ :: 2010/10/19(Tue)

ずっと欲しかったククサ
ついに購入しました 山男さんに。
IMG_5067_convert_20101016133239.jpg

「ククサ」とは、北欧ラップランド地方に暮らす遊牧民サーメ人が作る伝統工芸で
白樺のこぶをくりぬいて作ったカップです。

“贈ると、相手に幸せをもたらす”という言い伝えがあるらしく、
赤ちゃんが産まれるとこのククサを手作りしてプレゼントし、
その子はその一つのククサを一生自分のカップとして使うらしいです

贈ると相手が幸せになる。。。自分に買っちゃ駄目だな、ということで
山男さんへプレゼントすることにしました

天然木で出来ているので、熱いものもOK
しかも持ったときにカップ自体は熱くならないのでヤケドの心配がありません!

コーヒー、ウイスキーなどなんでも飲んでOKなのですが、
飲む物によってカップの色合いも変わってくるらしく
使っていくうちに自分の風合いになっていきます。
そうゆうのもいいなぁと思って

皮ひも部分はトナカイの皮、皮についているのはトナカイの角の欠片です。
IMG_5072_convert_20101016133425.jpg

カップの裏には熊の刻印。これ魅力
IMG_5071_convert_20101016133347.jpg

カップの形も独特で木の特徴を生かした暖かい感じです

お店で在庫全部見させていただいたのですが、
一つ一つ木目から色合い、重さ、トナカイの角の形、熊の刻印の濃さ、まで違って
どれも良く見え、すごく迷いました。さすが手作りですね
光を照らす角度で木の色合いが変わり、
まるでカップ自体が光を発しているかのようになる時も

手入れをするときは、洗剤はNG・基本的にお湯または水洗いで、
木割れを防ぐ為に、天然オイルで磨くと良いらしいです。

店員さんに「クルミの実をガーゼにくるんでつぶして、それをカップにこすり付けたらいいですよ」
と教えてもらいました。

じっくり全部を吟味して、一番気に入ったカップLサイズを購入

山男さんに贈りました。

山男さんが幸せになりますようにー
隣りで使わせてもらお( *´艸`)

このお店で買いました
三宮 北欧館

ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 登山用品
  2. | comment:2
スカートとサポートタイツ :: 2010/08/10(Tue)

知れば知るほど すごい機能でびっくりさせられる登山用品

お店で見ているとどれもこれも欲しくなってしまいますが、
お財布がついていかないのでほとんど我慢。
必要な物・気に入った物から少しずつ買っています。

お気に入りの山グッツを少しずつ紹介していこうと思います。
記念すべき第一回目に紹介するのは・・・

☆スカート

日焼けしたくないとか安全性からやっぱり長ズボンがいいと思い、
登山の時はずっと長ズボンを履いていました。
でも、最近の登山ブームで可愛いスカートや短パンがたくさんお店に並ぶようになり
一度試着をしてみたい!という気持ちに。。。

◆最初悩んだのはノースフェイスの短パンとスカート

Images2.jpgImages.jpg


さらっとした薄い素材でとても軽く通気性はよさそうですが、
履いた感じお尻が目立つ気がしてやめました。(私はお尻が大きいので・・泣)
スカートもさらっとして良かったのですが、
この生地ならもう少し丈が短い方が可愛いかなぁと思って諦めました。

◆次に悩んだのがパタゴニアの巻きスカート風ショーツ
58685_814.jpg
スカートだと下からみたらタイツ丸見えなんだよな。。。でもスカートが可愛いし。。
っていう悩みを吹っ飛ばしてくれるデザイン。
中はショーツなのに見た目はスカートです。
これいいなぁ!!と思ったのですが、
ウエスト部分がボタンで細かいサイズ調整ができません。
これはちょっとつらい。
山に登って急に痩せることもあるし、
たくさん食べてきつくなったりしたら山登りがしんどくなってしまう。。と思い 諦めました。


◆そして最後に出会ったこのイギリスのメーカーberghausのスカート(結局これを購入)

スカート

生地は結構しっかりしていて 岩でこすったり、転んでも破れることはなさそう。
表面はナイロンで水をはじき、裏面はポリエステルで柔らかくとても肌触りが良いです。
ウエストサイズもヒモで調節できます。
決め手はなんといっても、デザインがかわいい!
タイツと合わせて履くのにちょうどいい丈で、見た目も横に広がらず結構すっきり。
大きなポケットがついているので、ちょっとした小物を入れることができます。
機能もデザインも気に入って購入しました。 

登ってるときはすっぴんな事が多く、汗もいっぱいかいて
もうしんどくて、見た目なんかどぉでもいい~ってなるのですが、
そんな中でもこんなアイテムがあると 女子な気持ちを忘れないでいられそうです。

☆サポートタイツ

サポートタイツをいいのにしたらだいぶ疲れが違ってくるらしい。
友達がお勧めするので ワコールCW-Xレボリューションモデルを試着しました。

type_revolution1.jpg

タイツにレインボーラインが入っていて 膝のお皿はこのラインに合わせて。。
などのイメージがわかりやすくなっています。
左右対称にゆがまない様に履きます。
ピチピチでかなりの締め付け感があるのですが
伸びる素材なので意外と履きやすいです。

だけど伸ばしてしまったら効き目が薄くなるような気がしてそーっと履く。

履いてしまえば、足にピタ!!とくっついて
筋肉全部が刺激を受けて活性化しそうなイメージ!
特に膝ががっちりサポートされてます。
すごく動きやすくて、ぐんぐんどこまでも歩けそうな気がする
ということで迷うことなく購入
ちなみにどちらも神戸市三宮の好日山荘で買いました。

新しい登山用品を買うと早く次の山に登りたくなります。


ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログへ


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 登山用品
  2. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。