登山どうでしょう

めざせ百名山制覇!まだ見ぬ素晴らしい景色を求めて山に登ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
尾瀬 (4)  :: 2009/09/27(Sun)

朝 5:00に起きてテントからでると外は生憎の曇り。
今にも雨がふりそうな空。
朝の見晴キャンプ場の様子
CIMG0988_convert_20100829215830.jpg CIMG0989_convert_20100829215910.jpg
CIMG0990_convert_20100829220012.jpg

朝ご飯をを食べてテントをたたみ8:00に出発。

雨が降り始めたのでレインウエアを着て至仏山までの木道を歩きます。
IMG_0521_convert_20100829215107.jpg

雨が降ってきたのは残念だったけど、湿原地帯の尾瀬は雨も似合いました(^u^)

でも歩いてくうちにすぐ雨も止み、出発から約一時間後、山の鼻へ到着
至仏山荘の前のベンチで 休憩と、かなり早めのお昼ご飯をとります。

お昼ご飯は好日山荘で買ったトマト&マッシュルームのパスタ。

CIMG0998_convert_20100829221318.jpg 

CIMG1000_convert_20100829221444.jpg 

甘いバタークッキーがどうしても食べたくなって山荘で買って食べました。
近所のお店で買うより倍以上高い値段で売っていますが、ここまでの輸送を考えると
とても大変な事だし それだけ高くなってもしょうがないです。

休憩の後まだまだ歩き 10:00過ぎに至仏山登山口へ到着
IMG_0534_convert_20100829223455.jpg

歩き始めてすぐ階段
CIMG1006_convert_20100829223818.jpg

岩場を歩いてまた階段
CIMG1009_convert_20100829223908.jpg

階段・・・階段・・・
階段が苦手は私は少し登っては休み、まだ少し登っては休みの繰り返し
ゆっくりゆっくり登ります。

標高が高くなると、木々が減り 頂上が見えて嬉しくなる
しかし!!至仏山は頂上が見えてからが長かった。
CIMG1026_convert_20100829224748.jpg
いろんな人に抜かされ、階段横のスペースで何度も休むことを何度も繰り返し
ついに 至仏山【2228m】 登頂。12:45(登山時間 2時間45分)
やったーーー
しんどかった分、達成感も倍です。
CIMG1038_convert_20100829224837.jpg

山頂から見る景色は最高です。
一番向こうに燧ケ岳が見え、ずっと歩いてきた尾瀬ヶ原が目下に広がっています
IMG_0541_convert_20100829230238.jpg
雲より上にいます。
ワイルドな岩山がいくつもあります。
IMG_0544_convert_20100829230158.jpg

ここで一休みしたら、尾根をつたって隣りにある小至仏山へ向かいます。
CIMG1048_convert_20100829231037.jpg
一時間くらいで小至仏山【2162m】へ到着
CIMG1050_convert_20100829231120.jpg

景色を十分楽しんだ後、鳩待峠に向けて下山します。
鳩待峠から車を置いている駐車場までバスがでているのでそれを狙って下山。
下山もしばらくは階段。それから木々に囲まれた登山道を延々と歩いて下りていきます。
下りは膝がぶるぶる笑い出します。
CIMG1056_convert_20100829232705.jpg

CIMG1066_convert_20100829232610.jpg

無事、鳩待峠に到着

戸倉行きのバスに乗りましたが、戸倉で大清水行きのバスの営業時間が終わったと知り
タクシーで大清水まで行くことになってしまいました。
これが結構な出費でショックを受けます。。。最後の最後に失敗ですね<(_ _)>
ちゃんとバスの最終時間はチェックしとかなきゃなと反省。

大清水から神戸まで、クタクタだけど 達成感いっぱいで帰ったのでした。
今回きれいな景色をたくさん見れて本当に幸せでした。
まだまだ知らない景色いっぱいあるんだろうなー。
次は何を見に行こう。

おしまい 2009'9

ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 燧ケ岳・至仏山(尾瀬)
  2. | comment:0
尾瀬 (3)  :: 2009/09/26(Sat)

燧ケ岳に登った翌日、尾瀬沼ヒュッテのテントサイトで5:00に起床 

朝もやの尾瀬沼は霜が降りていてとてもきれい
お昼はキツネ色、朝は白色の絨毯ですね。
尾瀬は春夏がとてもきれいだと聞きますが秋に来てもすごくきれいです。
きっと冬もきれいなはず
CIMG0914_convert_20100825201703.jpg

CIMG0904_convert_20100825203737.jpg

朝の燧ケ岳です。
IMG_0342_convert_20100825202606.jpg
朝日を見るつもりで待ってたのですがいつの間にが違う方向から
太陽が昇ってしまってました。
尾瀬の朝は静かで湿原がとても広くてきれいで、どこか外国にいるみたい
最高でした。
どんどん空が青くなって今日も一日が始まります。

今日は尾瀬沼の横をグルーと回って沼尻から尾瀬ヶ原林道を通って見晴まで移動し
見晴キャンプ場でテントを立て、重い荷物を置いて
軽い体で尾瀬ヶ原周辺の散策をする予定です。
移動と尾瀬散策に丸一日取ったのでゆっくり回れます。

尾瀬の中をずーっと歩けるのでワクワク
出発!
このまっすぐな木道  たまりません(*^_^*)
IMG_0373_convert_20100825211416.jpg

しばらく行くと少し山の中へ
結構険しい岩場も登ったり下ったり。
IMG_0384_convert_20100825211950.jpg

雨が降ったら川になるような道をずっと歩く。
岩が少し濡れてて滑りやすくなってたので気をつけて歩きました。
尾瀬ヶ原林道は深い樹林の中の木道でした。
木道が一本だけのところもあり すれ違う時、横に避けないといけません。
そこで横の切り株にヒョイと移ったら滑って転んでしまいました。はずかし(^_^;)
山男さんは普通の晴れた空の少し古い木道で木の穴につまずいて派手に転んでいました。
もう少しで立ち入り禁止の湿原に入ってしまうかのような勢いのあるコケかたでした。
タイツに穴があいてしまったらしく山男さんは少しへこんでいました。

見晴の長蔵小屋に到着
IMG_0390_convert_20100825214208.jpg

たくさん歩いて暑くなったので、かき氷を山小屋で買って食べます。
日差しが暖かい中で食べるかき氷はおいしいです。もう秋ですが
CIMG0935_convert_20100825212942.jpg

見晴キャンプ場へ移動しテントをたてます。
テント泊の人多いみたいです。近くにトイレや洗面所もあって便利です。
少し休憩して尾瀬散策へでかけます。IMG_0480_convert_20100825214436.jpg

見晴をでてヨッピ吊り橋を渡り牛首まで行って折り返し、
帰りは竜宮を通って見晴まで帰ります。
尾瀬ヶ原は歩いているとちっちゃな池が何個もあり、そこに水草が浮いていて
とてもきれいでした。
CIMG0958_convert_20100825220155.jpg

9:00に出発して16:00にテント場で戻りました。
ずっと歩きっぱなしだったのでもう足がクタクタでしたが
期待以上の景色に大満足の散策でした。

夜ご飯はおなじみのマルタイラーメンとビール
IMG_0486_convert_20100825220915.jpg
夕陽を見ながら食べました。
IMG_0487_convert_20100825221208.jpg

明日はいよいよ至仏山です。
向こうの奥 中央に見える山が至仏山です。
CIMG0976_convert_20100829213606.jpg

たくさん歩いたので夜はぐっすりと眠れました。

続く・・・

ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 燧ケ岳・至仏山(尾瀬)
  2. | comment:0
尾瀬 (2)  :: 2009/09/25(Fri)

尾瀬沼の周りに生えたキツネ色の原っぱを見ながら木道をしばらく進むと・・・
IMG_0266_convert_20100824223342.jpg
登山口に到着 10:30
CIMG0864_convert_20100824202614.jpg

木々の中を登って行きますが、所々木が低くなり、パッと視界が広がります。
上から見る尾瀬沼
CIMG0866_convert_20100824203256.jpg
尾瀬沼が見えると嬉しい気分に
ところどころガレ場もあって足をくじかないように気をつけて登りました。
私は昔近所の山(高御位 304m)を調子に乗って下山していた時に
右足首をひねってしまい、すっごく腫れたことがありました。
捻挫だけだったのですが、それ以来少しでも右足をひねってしまうと
爆弾が起きて、一歩毎にビクッビクッと痛くなってしまいます。

途中で見た植物たち
IMG_0264_convert_20100824211105.jpg

IMG_0303_convert_20100824211254.jpg

CIMG0845_convert_20100824211720.jpg

IMG_0249_convert_20100824211529.jpg

順調に12:40に俎ぐら(まないたぐら)2346mに到着
CIMG0869_convert_20100824204711.jpg

上から見る尾瀬沼
雲と同じ高さにいます。
IMG_0278_convert_20100824204410.jpg

IMG_0285_convert_20100824210515.jpg

しばらく頂上からの尾瀬の景色を満喫した後、下山します。

きれいな秋晴れの空と茶色の葉っぱ
IMG_0290_convert_20100824213659.jpg

IMG_0310_convert_20100824214415.jpg

尾瀬沼まで戻ると、さっきまでピークにいた燧ケ岳が結構向こうの方に見えます。
こうやって見ると遠くまでよく歩いたなぁと思います。
一歩一歩小さいのにこんなに動けるなんてすごいよな~
IMG_0299_convert_20100824213048.jpg

下山して、15:30に尾瀬沼テントサイトに到着
木漏れ日が水玉模様みたいになってたエスパースのテント。可愛い(^u^)
IMG_0312_convert_20100824214620.jpg

飲み物とお菓子を持って散歩
のんびりできる場所を探します♪

ビジターセンターの隅っこに座っておしゃべりしながらコーヒー
IMG_0314_convert_20100824215322_convert_20100824215503.jpg

テントに戻って、夜ご飯の簡単パスタ
【材料】
・サラスパ
・お茶漬けの素
・マヨネーズ
・醤油
ゆでたサラスパにあとの材料をまぜるだけです。
この山ご飯は何かの雑誌で見たのを真似してやってるのですが
簡単なのにすごくおいしいんです。

CIMG0882_convert_20100824215840.jpg

ご飯のあとは、尾瀬沼の近くで夕陽が見たかったのでお酒を持って移動
いいスポットを発見
燧ケ岳と夕陽
尾瀬沼に写る夕陽がゆらゆらしてきれいでした。
IMG_0329_convert_20100824221756.jpg

ヒュッテの夜
IMG_0340_convert_20100824222146.jpg

テントの夜  18:30
IMG_0338_convert_20100824222341.jpg

山の夜は早いです
明日は尾瀬周辺散策をします。
たくさん歩く予定なので早めに就寝
寝袋に全身入って朝までぐっすり眠りました。

続く・・・

ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 燧ケ岳・至仏山(尾瀬)
  2. | comment:2
尾瀬 (1)  :: 2009/09/24(Thu)

夏がくれば思い出す~♪遥かな尾瀬~
の尾瀬に行ってきました

全体のスケジュール
また張り切って作ってしまいました。
辟。鬘契convert_20100823202307

なんと今回、土曜日から水曜日の5日間のお休みが取れました。
この機会に燧ケ岳至仏山を制覇する計画です。

土曜日のお昼過ぎに荷物を車につめこんで出発します。

尾瀬周辺に到着
近くの道の駅で特産をみたり、地元の蕎麦を食べに行ったり・・寄り道をして
寄った蕎麦屋さん
6593506_552213458_73large_convert_20100823203905.jpg
関西では見たことないコンビニ
6593506_552213452_28large_convert_20100823203949.jpg

大清水駐車場に到着
ここに車をおいて尾瀬縦走に出かけます。
トイレもあります。
6593506_552345831_235large_convert_20100823205014.jpg

朝まで車中泊です。

朝4:50に起きるとかなり寒かったので、暖まるご飯が食べたくなり
カップラーメンとヨーグルトを食べる 

色々準備中の車内荒れてます。
CIMG0836_convert_20100822213816.jpg
ザックを背負って6:15出発
6593506_552345824_38large_convert_20100823203317.jpg

木道をトントンと歩きます♪
CIMG0842_convert_20100822214204.jpg

尾瀬国立公園に入る前に 靴や服についた草木の種を落とします。
尾瀬の生態系を守るためです。
6593506_552345744_211large_convert_20100823204921.jpg
まだまだ木道
歩きやすいし 木に囲まれて気持ちいいので、たくさん歩いても疲れません。
木漏れ日が気持ちいいです。
6593506_552345497_58large_convert_20100823205704.jpg

尾瀬国立公園 三平峠に到着
CIMG0846_convert_20100822214349.jpg

尾瀬沼
雲がかかっていますが向こうに見えるのが、これから登る燧ケ岳です。
CIMG0849_convert_20100822214757.jpg
尾瀬沼東岸の尾瀬沼ヒュッテを目指して

CIMG0848_convert_20100822214512.jpg
9:15尾瀬沼ヒュッテ到着
ヒュッテ入口前の広いテラスにベンチがたくさんあって
のんびり出来そうな場所です。
大清水駐車場からここまで3時間くらいでした。
CIMG0856_convert_20100823211419.jpg

尾瀬沼ヒュッテでテントサイトの申し込みをして
燧ケ岳に登る前にテントを立てておきます。

荷物を置いて軽装備で登ります。

お腹が空いたので早めのお昼ご飯をとることに。
サトウのご飯+ボンカレーを食べました。

腹ごしらえが終わったら、燧ケ岳を登りに出発します。
尾瀬沼の周りを歩きながら登山口まで向かいます。

キツネ色のジュウタンが敷いてあるみたい。

IMG_0270_convert_20100823215241.jpg

IMG_0265_convert_20100823215729.jpg

待ってろよー燧ケ岳!
IMG_0268_convert_20100823220311.jpg

燧ケ岳へ・・・続く

ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログへ




テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 燧ケ岳・至仏山(尾瀬)
  2. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。