登山どうでしょう

めざせ百名山制覇!まだ見ぬ素晴らしい景色を求めて山に登ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
白川郷ライトアップ :: 2013/02/23(Sat)

長ーい長い!渋滞を経験したことがあります。

それは冬の白川郷でのこと。

毎週土曜日17:30~19:30だけライトアップ
今季7回だけの開催というイベントに
行ってみようというお話になり
16:00くらいに着いたらいいね。と出発したのですが
白川郷の高速を降りたらすぐそこから渋滞

そこから長ーい長い!大渋滞が始まったのです。

それはもうとてつもない渋滞で、のろのろと進みもしない。

スケジュールが厳しい観光バスが諦めて引き返し始めるほど。

お父さんを車へ残して、降りて歩き出すお母さんや子供たちも。

一向に進まない車より、歩く方が早い。

時間は刻々と過ぎ、
見る見る太陽が沈み、
すぐそこのはずの白川郷では
ライトアップが始まる時間になってしまいました。

なんともうずうずな気持ちが湧いてきますが

このままライトアップ見れなかったーっていうお話でも
楽しくてまぁいいか、と思う私の気持ちの反面
山男さんは違ったようで。。

カメラを私に預け、
「makiちゃんだけ見てきたらいいよ。さぁ降りて!降りて!」と。

こうゆう状況での私は、一人だと
とてつもなく心細くなる訳で、
嫌だ嫌だと言っていたのですが、

時計を見ると19時前

このままライトアップが見えずのイメージが現実化してきて
ついに一人、車を降りました。

トンネルの中を歩き、橋を渡って曲がると
合掌造りの家たちが見えてきます。

雪が積もった屋根が白くライトで照らされてとても良い感じに。

わからない山男さんのカメラをセッティングして
写真を撮ったのですが。。。









暗いし、ピンボケ。

一通り下手な写真を撮ったら
ここまでたどり着けない山男さんの気持ちを思い
代わりに私が見れるものは見ておこうと
ぐるぐる歩きまわる。

これだけ雪が積もっていても
合掌造りの家の中は暖かそうに見える。
そんな雰囲気がするのでした。

ライトダウンまであと10分というあたりで山男さんから着信

もう少しでそっちに着くよ。と。
ギリギリ。。。

山男さんも合流して、一緒に5分くらいはライトアップを見れました。

ここからは山男さんの写真。











ほんの少しだったけど全然見れないよりは良かったね
と話しながら、ライトの消えた白川郷をしばらく散歩して
帰路に着いたのでした。


でもやっぱり、物足らなそうな山男さん。

すぐにリベンジに燃えるのです。
が、それはまた別のお話

おしまい



スポンサーサイト

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

  1. その他
  2. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。