登山どうでしょう

めざせ百名山制覇!まだ見ぬ素晴らしい景色を求めて山に登ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
屋久島を訪ねて :: 2013/08/22(Thu)

2013年のGWに有給をプラス1して、
屋久島に7泊8日の旅に行ってきました!
アップが遅すぎですが・・・

豊かな自然が昔の姿のまま多く残っている屋久島。
なんとも贅沢でゆったりな旅でした(^u^)

出発は4月26日(金)
平日で仕事日なのですが、私と山男さんは有休を取り、
普段の出勤時間よりもかなり早い時間に起き
電車で神戸空港へと向かいます。

神戸空港~鹿児島空港 (スカイマーク)
鹿児島空港~屋久島空港 (JAC)
と、飛行機での往復にしました。

フェリーよりもかなり移動時間が短縮されることと
GWより一日ずらして出発ということで金額も高くなかったので
飛行機でのアクセスに決めました。

鹿児島空港~屋久島のJACは
今まで乗ったことのないほど小さな飛行機で
少し緊張しましたが、無事に屋久島空港到着



IMG_6838.jpg


もうこの日から山ごもりを決めていたので
バスに乗って白谷雲水峡へと向かいます。

その前にA-COOPでお弁当を買って腹ごしらえ
これから4日間はろくな食事ができないので、
最後の食事・・と言わんばかりに味わって食べたコロッケ&エビフライ弁当。
ここで山の中へ持って行く「三岳」も購入しました。



これから今日を入れて4日間
お風呂にも入れないし、食事は軽量化に焦点をしぼって
ラーメン、パスタなど ほとんど麺類なのです。

バスの時間を見間違えてバス停の近くの川で1時間ほど遊んだあと
白谷雲水峡へのバスに乗り込みました。

IMG_6842.jpg


IMG_6844.jpg


バスは山の中へと入っていき、ぐんぐん高度をあげていきます。
白谷雲水峡の入り口に到着し、協力金を支払ったら
屋久島の中心部 森の奥へ奥へと

IMG_6855.jpg


今日の宿泊は白谷小屋なのでのんびりな行程

さつき吊り橋を渡ったら
原生林歩道を行きます。

二代大杉、三本足杉、びびんこ杉、三本槍杉、奉行杉、二代くぐり杉
など見どころ満載のコース

海からの風が標高の高い山々にぶつかって雨になり
「月のうち、三十五日は雨」と言われるほど
降水量の多い屋久島

今日はとてもいいお天気で
しばらくそのまま良いお天気が続くらしいのだけど
滞在中に雨が降る屋久島を見てみたいなぁと
密かに願っていました☆

暴風や花崗岩の多い地質など厳しい環境の中で
ゆっくりゆっくり大きく成長した杉

1000年以上の杉を「ヤクスギ」
100年~1000年未満の杉を「小杉」というらしいです。


太古の自然がそのまま残る森
江戸時代にヤクスギを年貢用の材木として伐採するように。
まっすぐ伸びた形の良い杉の多くはその時代に伐採されてしまいました。
当時の島民の貴重な収益源だったそうです。

それから500年弱を過ぎ、切り株の上から新たな杉が成長し
二代杉、または三代杉となって今も成長し続けています。


森に深く入るにつれ、苔もたくさん
緑が濃くなってゆきます。

IMG_6879.jpg



IMG_6894.jpg



IMG_6898.jpg



IMG_6901.jpg



IMG_6967.jpg



IMG_6988.jpg



IMG_6992.jpg


白谷小屋は少し雰囲気ある小屋

IMG_6995y.jpg


今日の夜ご飯は唯一持ってきていた麺類以外のメニュー
カレーライス
荷物を軽くするために初日に食べることにしました。


夜が来ると同時に寝袋に入り
明日に備えるのでした。。。

つづく
スポンサーサイト


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 屋久島色々(宮之浦岳・黒味岳)
  2. | comment:2
<<屋久島の苔むす森とヤクシカとトロッコ道 | top | 槍ヶ岳 (2)>>


comment

ミスターといいます。
初めまして!

1週間も屋久島に滞在されていたんですね!
うらやましい(>_<)

わたしが行ったときは、ものすごい豪雨で、山も途中までしか
登れませんでした(TT)
それでも宿で沢山の旅人と楽しい一時を過ごせたので
良かったのですが♪
読んでるとまた行きたくなりますねv-7
  1. 2013/08/26(Mon) 18:34:18 |
  2. URL |
  3. ミスター #-
  4. [ 編集 ]

ミスターさん

ミスターさんへ!
こんにちわ!コメントありがとうございます。嬉しいです(>_<)
ミスターだなんて素敵なお名前ですね☆

屋久島は雨が多いですもんね。。
新しい出会いがあるのも旅の魅力ですね(*^_^*)

私もこのブログを書くために屋久島の写真を見ていると
また行きたくなります!
  1. 2013/08/27(Tue) 12:31:39 |
  2. URL |
  3. maki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。